一般枠で働く発達障害者のブログ

一般枠・一部オープンで働くASD当事者です。

人を嫌いになりたくない

あっという間に年末になりました。

今年を振り返ると、年明け〜就職まではだいぶ上昇気流だったのが、就職して夏くらいから一気にダウンした気がする。
人に言わせれば、それは初めて社会人になって社会に揉まれてるのかもしれないけどね。当たり前って言われてしまうけど。

 

この時期といえば、大学卒業が決まり新生活に向けて稼ぐぞと工場の派遣社員やったり、ベトナムに行ったりしてた。
ベトナムでの楽しさは数ヶ月前、「楽しかったこと」内に3~4記事にまとめてあるんだけど、今は工場でペアだった40代女性の方のことを思い出してすごく懐かしい…
ほんとにいい方だったなぁ。仕事中ずっと話してたし。


今は信じられない、そんな自分が。
仕事に集中しすぎて雑談できないし、そんな態度取ってるから職場にも馴染んでなく、気軽に話しかけられる人っていないもん。
今の職場の人、みんな私が寡黙とか暗いと思ってるかもしれないけど、というか今私自身が自分がそういう人物なんだって信じ込んでしまっているけど、そうじゃない場所もあったんだよ…
私はASDもあるし全部素とは行かないけど、ある程度は自分らしく明るく話せてた場があったことを心に刻んでおきたい。


でも痕跡も何もないから、忘れちゃう。どんどん記憶は薄れていくんだろうな。

これ以上、私は人間不信になりたくない。


そう思うと、今の職場環境は合ってないのかもね。
どうしたら最適な環境に辿り着けるだろう。