ベトナム旅行記【3月5日①】

飛行機からの景色の写真の頃はもう日付変わって5日でしたが、現地に着く前と着いてからを区別したかったので敢えてです😀

 

朝3時頃、タンソンニャット空港に着陸。

皆降り始めてるけど、後ろの方だからまだまだ〜とまったりしていたら、なぜか搭乗口閉められるww

未だになぜだったかわからないんですが、私早速トラブルに巻き込まれたかとパニック。

20分くらい経ったら後の方のドアを客室乗務員の方が開けてくれて、残りの10人くらいの乗客がトラックみたいなものに乗せられて、それに乗って出口まで案内されました。

 

手続き終えて、空港からホテルまで送迎してくれるHISの人を探そうと表口まで出ると、既に「〇〇サーン」「〇〇サーン」とめっちゃ私の名前が呼ばれている!(※書くの忘れたけど、初海外で不安だったので、HISのパック予約してた)

予約番号を確認して案内されるまま車に乗り込むと一番最後だったようで…先に降りた人は時間差あったのね〜^^;

運転手および説明してくれた人はベトナムの若い男性だったけど、乗客はみんな若い日本人。

それも自分と同じ大学生っぽい三四人組ばかりで。

みんな卒業旅行かな。そうとも限らないな、休みの度に海外行く大学生多いもん。

 

車に乗ること20分くらい。

まだ真っ暗だけど、車窓から見える街並みはthe異国でした☺️

当たり前だけど店の看板の文字読めないし!なんとなく古くてレトロだし!(ベトナムは1970年代の日本とも言われているので、そう感じるのかもね)

 

ホテルの真ん前まで送ってもらった上、ガイドの人にホテルの人と仲介してもらって一緒に手続きまでしてもらえて安心😌✨

ありがとうございました。

ホテル、ガードマンの人もニコニコして優しそう。簡単な英語でお話もできました。

部屋に案内されると、清潔感があり日本で泊まるホテルと変わらない感じ。

設置されてたカップラーメンに感動して、食べて、寝た(笑)

 

長くなったので分けます🙋

次回はいよいよ市内観光!