一般枠で働く発達障害者のブログ

一般枠・一部オープンで働くASD当事者です。

正解がわからない

特に人間関係について、なにか考えて選択をした後に「これでよかったのか」「まずかったのではないか」とモヤモヤしてしまう性格です。
人に相談もしました。でも何が正解か結局わからなかったです。

最近思うことは物事に正解なんてないのではないか、ということです。
人それぞれ考え、価値観は様々ですので、「この言動なら10人中10人が納得する!」というものはありませんよね。

しかしながら、ASD持ちで考え方が独特な私は人と違った選択をしがち……
そのために予想と違う結果になり、憔悴したり落ち込んだりということも多々あります。

そんなときは、起こってしまった結果をしっかり受け止めることが大事かなと思います。
それが私にとって痛手でも、ある程度のラインまでは逃げずに被るというか。
今まで役割などを途中で投げ出すことはなく、なんとか終わりまで向き合ってきたつもりですので、そのままの心持ちで続けていきたいと思います。


ちなみに焦ると何かやらかす場合があるので、安定剤の投薬は忘れずに。
ここ数ヶ月ほど、安定剤の使い方がうまくなってきたなと思います(使い始めて三年目ながら……)。
焦りすぎず、落ち込みすぎず、興奮しすぎず、考えすぎず生活できているような。
飲むタイミングを心得たのでしょうか。自分にとっては良い進歩です。


※このブログは自分が学んだこと、わかったことを書いていく予定ですので、自画自賛や自己肯をすることも多々ありえます。
他のところでできずにそうしているため、当たり前とかそういったツッコミや批判は受け付けられません。あしからず。