アスペルガー社会人♀のブログ

1年目(去年)でパワハラ受け、うつに。4月より心機一転部署異動。さてどうなる。

悩みの根本とは

私は知能が平均域なので物事をある程度は常識的に考えられるようです。
しかしながら精神年齢が低いため、実際に起こす行動は非常識である場合があります。
つまり、なにか起こった時にどうすれば良いのか考え出すことは可能であるのに、自分で正解と思う選択肢とは違った行動をしがちです。

そのちぐはぐが私にとって辛いのかなと最近気づきました。
本当にそれが正しいと思ってやってしまった失敗はすんなりと反省できます。
しかし頭ではわかっていたのに間違えたことなどは、なかなか自分の非を認められないから苦しいのだと思います。

更に言語性IQが優位ですので、どうしても物事に対し理想を押し付けがちです。
融通が効かないので、最初に立てた計画を崩すことが臨機応変にできません。
最初には正しいと確信した選択肢も、他の物事の変容により正しくなくなる場合もあるのです。

これでも色々痛い目を見て、なんとかましになってきたでしょうか。
あともう少しで、知能年齢と精神年齢の差が埋まってくると信じています。

発達障害者は精神年齢が実年齢の2/3と巷では言われていますが、それを突破しようという意味ではないです。
あくまでも頭と体の動きのベクトルをできる限り一致させたいということです。