ベトナム旅行記【3月5日②】

7時にちゃんと起きました(笑) 飛行機で寝たとはいえ腹痛で何度も起きたし、ちゃんと寝られてなかったけども、せっかくベトナムにいるのに時間を無駄にしてはならないと起きました あ、そうそうホテルは3区のティエンタオホテルってとこです。 中心部から…

ベトナム旅行記【3月5日①】

飛行機からの景色の写真の頃はもう日付変わって5日でしたが、現地に着く前と着いてからを区別したかったので敢えてです 朝3時頃、タンソンニャット空港に着陸。 皆降り始めてるけど、後ろの方だからまだまだ〜とまったりしていたら、なぜか搭乗口閉められるw…

ベトナム旅行記【3月4日】

行き先はベトナムのホーチミンです ホーチミンはベトナム南部の商業都市。 首都ではありませんが、人口も多く栄えている都市です。 緯度12度くらいで常夏(30度前後)、市場が多く活気があってエネルギーをもらえそうだなと思って、旅行地に選びました。 初日…

ベトナム旅行記【はじめに】

今年の三月に、大学卒業を機に初めて海外旅行に行ってみました。 ベトナム料理には高校生の時から憧れを持っていて、本場の味は感動ものでしたが、それ以外にも感じたことのない気候や異国の雰囲気に魅了されてしまい、「生きててよかった」と思わず口に出し…

病状について

ブログ書きたいと思って2ヶ月過ぎようとしている。この間起きたこと、というか自分の精神状態&思考が変わりすぎて、どこから述べて良いのかわからない。 とりあえず、双極性スペクトラムの診断が下りました。 気分循環型とか2型とか1型とか色々あるようだ…

失ったもの

もう三ヶ月近く前になりますが、大学入学と同時に使っていたパソコンが動かなくなりました。 おそらく、バッテリー交換により再び動くようになったのでは?とは思うのですが、経年のためか保存状態の悪さからかキーボードの特定のキーが押せないなど不都合が…

大学時代と今を対比

今、職場での人との関わりで悩んでいます。 毎日密接に関わる自分の部署での人間関係は、すごくやばい状態ではないけどそれなりに細々と悩むこともあり、自分は馴染んでいるとは言えないです。 孤立してる?嫌われてる?…そこまでかは自分自身わかりかねます…

こだわりが強いし融通が効かないし

ご覧になって下さる方がいるのかわかりませんが、お久しぶりです。働き始めて一カ月ちょっとが経ちました。ブログ執筆はあれから個人的な理由で書くのをストップさせていたのですが、気が向いたというか、仕事のことについて振り返るきっかけを作るためにも…

自尊心の身につけ方

お久しぶりです。ここのところ、毎回この挨拶で始まっているような気もしますが。 現時点で過去のことはあまり掘り下げて書く気はないのですが、私は思春期のよろしくない環境により18,19歳くらいまでかなり自尊心が低かったと思います。 アイデンティティの…

愛着スタイルと集団への適応

下斗米淳氏の「人づきあいをラクにする行動のヒント68」を読んでいます。 組織における人間関係について、自分の経験と絡め感じることがありましたので少し述べさせていただいます(卒論で学んだ引用・脚注機能をはじめて使ってみたいと思います!) 第二章…

新しいアカウント

この度Twitterにて投稿をオープンにしたアカウントを新たに作成しました。 発達障害について当事者として情報発信をすると共に、他の方のご意見も広く知りたいと思ったのがきっかけです。 ID@noyknoyk_で「奈穂」という名前で活動致します。 それに伴いこち…

プライベートの人間関係の築きにくさ

つまりは「友達の作りにくさ」と言いましょうか? 最近、人間関係における自身の考え方の独特さが判ってきたため、今回記事にしたいと思います。 単刀直入に言うと「(誰か特定の人と)何が何でも仲良くしよう」とか、「そのために努力して仲良くやっていく…

メンターとの関わり

先日、某書籍(女性のASD者に関する本)を読んで、私に思い当たるようなびっくりする内容がありました。 ショックが大きく、立ち読みしていたのをやめて書店をあとにしてしまったのですが……。 そのため、今回の記事にはもしかすると勘違いの部分もあるかもしれ…

関係の築き方

支援者の方にプライベートの人間関係について相談しまして、なるほどなぁと思ったところがありました。 逃げ道を確保するのは大事ということです。 逃げ道というと卑怯な言い方に聞こえるでしょうか。それが少し心配ですが。つまりプライベートで付き合い始…

正解がわからない

特に人間関係について、なにか考えて選択をした後に「これでよかったのか」「まずかったのではないか」とモヤモヤしてしまう性格です。 人に相談もしました。でも何が正解か結局わからなかったです。最近思うことは物事に正解なんてないのではないか、という…

悩みの根本とは

私は知能が平均域なので物事をある程度は常識的に考えられるようです。 しかしながら精神年齢が低いため、実際に起こす行動は非常識である場合があります。 つまり、なにか起こった時にどうすれば良いのか考え出すことは可能であるのに、自分で正解と思う選…

両親について

私の両親は発達障害の診断は受けていませんが、特性があるなあと私は勝手に常常感じています。 別に両親の言動に困り果てていてその悪口というわけではないです。 また虐待され酷い心の傷に…という程でもないのですが、客観的な目で「家庭」「親子関係」を見…

フラッシュバック対策

私はフラッシュバックが割とひどいほうだと自覚しています。 しかし普通のフラッシュバック(嫌な思い出が蘇り焦燥感に襲われいても立ってもいられなくなる≒(ネットでよく見る)うわぁぁぁぁというやつかな?)とは少し違い、いても立ってもいられなくなるのは…

時事に詳しくなりたい

いわゆる世間話を様々な人とできるようになるには、時事に詳しくなるのが一番らしいです。 母に言われました。 私は今、天気のことくらいしかできません。 社会情勢、国際事情から芸能からまで、別に専門家にならなくても話題に困らないくらいに知識を得るこ…

先の見通しが立たない残業

自閉症の代表的な特性である「先の見通しが立たないと不安である」のが私の場合顕著です。 例えばアルバイトですと時間がきっちり決められていますが、サークルの活動などは終わる時間が予め決められていても実質伸びるものです。 その活動自体が苦痛なわけ…

自分の第一印象、イメージ

就活を通して知ったのですが、多くの人が私を見たときや話したとき沸くイメージが「誠実そう」らしい。 ツイッターには、プライベートの人間関係で暴走している様子を書きなぐっているから自分ではそうは思わなかったし、そう意識して猫を被っているわけでも…

面接で困ったこととその原因

すごく緊張していると言われ、実際緊張MAXなのですがそれも何をやってもなかなか取れない。 面接官がリラックスさせようとしてくれてもだめなもんはだめでした。原因を探ってみたことがあります。 大学のキャリアセンターの方(障害クローズ)には「自分をよく…